JTB「おせちの鉄人」を予約注文

JTBおせちの鉄人を予約注文しました!京都の中華おせちは美味

毎年、大晦日は実家に帰り、家族水入らずで年越しをするのが恒例の我が家です。

 

毎年、年末の30日に、母とお正月の買い物へ行き、食材などを揃えて、31日の朝から母と一緒におせちを手作りするのが毎年の恒例でした。

 

それも一年の楽しみでもありました。

 

わたし自身も、来年あたり、結婚する予定ですので、おせち料理も作れるようになれたらと思って、教えてもらいながら作っていました。

 

JTB おせちの鉄人 京都 桜蘭 中華おせち

 

ですが、今年は、妹の仕事の付き合いで、JTBがおせちを売ることになって、そこから、おせち料理に参入したので、申し込んでみることにしました。

 

おせちの名前は、エース JTB「おせちの鉄人」です。

 

石川県和倉温泉の有名旅館「加賀屋」さんのおせり料理や、

 

京都の中華料理のお店「楼蘭」の中華おせち、

 

博多、華味鳥の水炊きで、東西の料亭が饗宴した、鍋セットおせち

 

…などなどが注文できるようになってました。

 

加賀屋さんも良かったのですが、3万円台と高かったので、1万円台の京都の中華おせちにしました。

 

我が家も、何度かこれまで、新年のおせち料理を作らずに、付き合いで買って食べたこともありましたが、なかなか美味しいおせち料理というものがなく「やっぱり作った方が美味しい」ということで、手作りしてました。

 

今回も、妹の仕事の付き合いということもあり、あまり期待せずに予約しましたが、おせち料理が届いて見てみると、京都から送られてきたというもので、あまり揚げ物が多くなく、品数も多くて、満足のいくおせち料理でした。

 

JTBは、おせち料理に参入したのが今年が初めて、ということでしたが、このおせち料理であれば、毎年購入したいなと思える内容でした。

 

30代 女 こころ