おせち予約2018

スーパーのおせち料理を購入!オードブル系でチョロギ入り

実家の母が病に倒れ、いつも実家から分けてもらっていたおせちが今回はないので、初めて、お正月の「おせち料理」を注文しました。

 

百貨店のおせちや、コンビニのおせちなど色々と検討しましたが、味に馴染みのある近所のスーパーでの注文となりました。

 

スーパーのおせち料理セット チョロギ入り

 

所謂、「おせち」と言うよりはオードブル詰め合わせにおせちの食材が混同しているもので、子供でも食べやすく、見た目も豪華で、彩りも良いので、楽しんで食べられました。

 

鶏肉の唐揚げや、海老の天ぷらなど、揚げ物系が多いので、そのような日持ちしないものから先に食べるようにして、なますや黒豆などは、少しずつつまんでいました。

 

ただ、やはり、「筑前煮」や「だし巻き卵」などは量的に足りない感じでしたので、前もって作っておきました。

 

そして、たくさんのおせちの中の下の方に埋もれるように、ねりねりした赤い小さな物体?をひとつ見つけました。

 

家族もおっかなびっくりで、つついてみたり匂いを嗅いでみたり…。

 

すっぱい匂いと硬い感じの感触。

 

勇気を出して一口かじってみましたが、やはりすっぱい。

 

漬物のようなすっぱさでした。

 

それを写メに撮り、友人に見てもらったところ「チョロギ」と教えてもらいました。

 

チョロギという言葉は聞いたことあったのですが、よくわからなかったので調べてみました。

 

不老長寿を願う縁起物で、おせちにも入る物だということなどがわかったのですが、秋田を中心とした東北の一部の地域で、よく食べられているようです。

 

生まれも育ちも名古屋の私には、初めてのチョロギでしたが、縁起物ということで、ありがたくいただきました。

 

40代 女 さやか