和食屋さんの手作りおせち

和食屋さんの手作りおせちを注文!海老やローストビーフが絶品

毎年、おせちは行きつけの近所の和食屋さんに注文しています。

 

いつも予約注文するお店は、地元でも有名なお店で、子供の頃から家族で利用させていただいてます。

 

ここのおせち料理を食べて、新年を迎えるのが我が家のステータスになっています。

 

毎年いただいてますが、ここのお店のご主人はとても凝り性といいますか、ほんとに職人気質の方で毎回違ったおせちを作っています。

 

和食屋さんの手作りおせち

 

蓋を開けるのがとても楽しみで、今年もたくさん新しい工夫がされていました。

 

なかなか家では作ることの出来ないものばかりで、あえてそんなものをたくさん敷き詰めてくれています。

 

絶妙な味付けの蒸し海老や、とろけるようなローストビーフ、少し甘めの卵焼きがお気に入りです。

 

新年が明けると毎年のように食べているのですが、よく、伊達巻や、かまぼこといった食材でカサ増しされているおせち料理を見かけるのですが、そんな添加物の多いような食材は入っていなくて、全て手作りで作ってくれているので、本当に感心します。

 

何と言っても、年末には、おせち料理のために、お店の営業が早く終るくら熱が入っていますから。

 

前日は、夜通し灯がともり、おせちの手作り作業されています。

 

数量限定で、通信販売や地方発送は行っていないため、基本的には店頭の手渡しになります。

 

31日にお店まで取りに行くのですが、我が家は近所なので特には気にしませんが、遠方からお求めの方には、31日の忙しい時に取りに行くのは難しい方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、それでもこちら和食屋さんの「おせち料理」は、近所の方はもちろん、遠方からお客様も通われています。

 

地元の通い慣れた馴染みのあるお店のおせちは、家族にもとても好評で、「新年には、やっぱり、これを食べないと」というような感じになっています。

 

20代 女 めぐママ